Eiwa Library News No.4 of 東洋英和女学院大学図書館

Eiwa Library News

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ☆☆☆ Eiwa Library News No.4 2012.12

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ★いよいよ冬季休暇です。これからの時期は、クリスマスや年末年始など
  楽しいイベントがたくさんありますね。
  また、新年を迎えるにあたって、部屋の大掃除をする方も多いのでは?
  そこで、皆さんの部屋に眠っている不用になった本がありましたら、
  ぜひ「本のリユース」に出していただけたらと思います。
  詳しくはコンテンツ[5]をお読みください。


 ■ No.4 のコンテンツ ■
 [1] 最新ニュース
 [2] 新しく入った本
 [3] 11月の学科・学年別貸出統計
 [4] レファレンス協同データベースのご紹介
 [5] 本のリユースについて【予告】

================================================================

 [1] 最新ニュース

 ◇学長インタビューを行いました。

 去る11月29日(木)、図書館サポーターおよびブッククラブ所属の
 学生5名が、村上学長にインタビューを行いました。
 緊張した雰囲気の学生に対して、終始優しく本についての思いを
 語りかけて下さいました。 
 詳しい内容は、近日中に「図書館だより」へ掲載しますのでお楽しみに。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 ◇展示コーナーがリニューアル!

 カウンター前の展示コーナーでは「レポート・論文に役立つ本」を展示中です。
 大好評企画がいよいよ今年も始まりました。
 後期試験に備えて、少しずつ準備しておけば、後々ラクになりますよ♪
 コーナーの本も借りることが出来ますので、ぜひご覧ください。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 ◇図書館内での水分補給について

 ペットボトル、水筒など密閉できる容器に入ったお茶などの飲み物は
 図書館内でも飲むことができるようになりました。
 長時間勉強しているときに水分補給が必要になることに考慮したものです。
 ただし、機器に影響が出る恐れがありますので、パソコンのある場所、
 AVブース、コピー機の近くではご遠慮ください。
 また、倒れるとこぼれる恐れがある紙パック、簡易なふたのついている
 コップ類などは持ち込みできませんのでご協力お願いします。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [2] 新しく入った本(最近1か月)

 松岡正剛著「松丸本舗主義 : 奇蹟の本屋、3年間の挑戦。」
 ピアーズ・スティール著「ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか」
 月泉博著「ユニクロ世界一をつかむ経営」
 榊原悟監修「すぐわかる絵巻の見かた 改訂版」 ほか

 一覧はこちらから見られます↓

http://goo.gl/H09K9

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [3] 11月の学科・学年別貸出統計

 ◇11月の1人当たり貸出冊数ベスト3
  1位 保育子ども3年  1人当たり1.78冊
  2位 人間科学科1年  1人当たり1.44冊
  3位 人間科学科3年  1人当たり1.40冊


 全学科・学年の統計はこちら↓
http://libweb.toyoeiwa.ac.jp/lib/_document/statistics/circulation.pdf
http://libweb.toyoeiwa.ac.jp/lib/_document/statistics/circulation_class.pdf
http://libweb.toyoeiwa.ac.jp/lib/_document/statistics/visitor.pdf

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [4] レファレンス協同データベースのご紹介

 今回は、国立国会図書館運営の“レファレンス協同データベース”をご紹介!
 “レファレンス”とは、利用者からの質問に図書館が答えるサービスのこと。
 全国の公共図書館、大学図書館等に寄せられた質問と、その回答事例を集める
 こちらのデータベースの特徴は、「図書館にこんな質問をしてもいいの?」と
 びっくりしてしまうような、バリエーションの豊富さにあります。

 例えば、次のような質問をされたら皆さんはどうしますか?
 URLをクリックすると、質問を受けた図書館が、どのような回答をしたのかを
 見ることができます。
 ぜひ、アクセスしてみてください。

 ◆りすの頬袋には、何個のどんぐりが入りますか?
 (回答:南アルプス市立図書館)

http://goo.gl/dX7Sn

 ◆チリが、モアイ像で有名なイースター島を日本へ売却しようとした
  というのは本当ですか?

http://goo.gl/V7L6W
 (回答:外務省外交史料館)

 ◆プロのバレーボール選手になりたいがどうすればよいですか?

http://goo.gl/rcQ9l
 (回答:池田市立図書館)

 ◆貯金通帳に自分で記帳してしまった場合、どのような罪に該当しますか?

http://goo.gl/GVtqY
 (回答:埼玉県立久喜図書館)

 実はYahoo知恵袋にも、似たような質問が寄せられているのですが
 両者の回答を比較してみると、図書館からの回答が、
 資料や根拠に基づいているものであることがわかります。

 Twitterによる情報発信も行っていますので、そちらもご覧ください。
 かわいいゆるキャラ「れはっち」が、日々更新していますよ。

http://twitter.com/crd_tweet

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [5] 本のリユースについて【予告】

 リユース=再利用のことです。
 もう読まなくなった本、あなたのお部屋で眠ったままになっている本を
 他の人に読んでもらうことで、有効活用してみませんか?
 図書館では、来年1月~3月頃にかけて、皆さんから不用となった本を集めて
 リサイクル図書として、無償配布を行う「本のリユース」を予定しています。
 使わなくなった教科書を下級生に譲りたいという方も大歓迎です。
 大掃除で、「この本はもう読まないかな…」という本が見つかりましたら
 地球にも英和生にも優しい、「本のリユース」にご協力頂けたらと思います。
 (雑誌・漫画は、基本的に受付けませんので、予めご了承ください。)

 詳細は、来年1月に図書館HPにてご案内します。
 ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  ■ Eiwa Library Newsは本学教職員、学生に送信しています。
  それ以外の方でメールマガジンの配信をご希望の方は、
   以下のアドレスからお申込みください。

libweb@toyoeiwa.ac.jp

  ■ ご意見・ご感想をお寄せ下さい→ libweb@toyoeiwa.ac.jp

  ■ 発行元 : 東洋英和女学院大学図書館
       〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町32
       (TEL) 045-922-0301  (FAX) 045-921-7815
       (E-Mail) libweb@toyoeiwa.ac.jp

  ■ 発行日 : 2012年12月20日

  ■ 転載を希望される方はご連絡ください。
  copyright (c) Toyo Eiwa University Library, All Rights Reserved.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++