Eiwa Library News No.17 of 東洋英和女学院大学図書館

Eiwa Library News

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ☆☆☆ Eiwa Library News No.17 2015.2


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ★いよいよ春休みが始まりましたね。
 4年生の多くの方々にとっては、学生生活最後の春休みとなります。
 アルバイト、卒業旅行、資格の取得、新生活に向けた準備等、
 たくさんの“したいこと”があるでしょうが、このような長期休暇は
 学生生活ならではの貴重な機会ですので、計画を立てて充分に満喫し、
 思い残すことのないようお過ごし頂けたらと思います。

 1年生~3年生の皆さんも、ぜひ“今しかできないこと”にチャレンジして
 4月から始まる新しい学年に備えてください。

 図書館は春休み中も9時~17時まで開館しています。
  (土日・蔵書点検期間中を除く)
 読書や勉強以外にも、DVDを見たり、PCを使ったり、リラックスもできる
 図書館をどうかご活用ください。スタッフ一同、お待ちしております。

 ■ No.17 のコンテンツ ■
 [1] 最新ニュース
 [2] 新しく入った本
 [3] 2015年1月の学科・学年別貸出統計
 [4] 2015年公開予定の邦画 原作本をご紹介
 [5] 世界で一番美しい○○図鑑
 [6] 【予告】蔵書検索画面がリニューアルします!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [1] 最新ニュース

 ◆蔵書点検が始まります!

 図書館では毎年一回、蔵書点検を行っています。
 蔵書点検とは、図書館資料に貼られたバーコードを機械で読み取ることで
 図書館の本が、ちゃんと正しい場所にあるかどうかを点検する作業のことです。

 今年は2月16日(月)~27日(金)(※26日は後期入試)の期間に行う予定です。
 蔵書点検期間中、図書館は閉館しますが、図書館入口に返却ポストが
 ありますので、図書館の本を返却される時にはこちらをご利用ください。
 (視聴覧資料は破損しやすいため、必ずカウンターに返却してください)

 長らくご不便をおかけすることとなり、申し訳ございません。
 3月2日(月)から開館しますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [2] 新しく入った本(最近1か月)

 ・叶精二著『「アナと雪の女王」の光と影』
 ・吉岡明子, 山尾大編者『「イスラーム国」の脅威とイラク』
 ・デイビッド・ルイス著/武田玲子訳『買いたがる脳 : なぜ、「それ」を
  選んでしまうのか?』
 ・阿部和重, 伊坂幸太郎著『キャプテンサンダーボルト』
 ・慶應義塾大学日吉キャンパス学習相談員著『学生による学生のための
  ダメレポート脱出法』
                               ほか
 一覧はこちらから見られます↓
http://goo.gl/i9jlM

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [3] 2015年1月の学科・学年別貸出統計

 ◇2015年1月の1人当たり貸出冊数ベスト3
  1位 人間科学科1年      1人当たり 3.50冊
  2位 人間科学科3年      1人当たり 3.24冊
  3位 保育子ども学科1年    1人当たり 1.65冊

 全学科・学年の統計はこちら↓
http://goo.gl/AHgwWL
http://goo.gl/iyrjk3
http://goo.gl/n9GAoC

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [4] 2015年公開予定の邦画 原作本をご紹介

 長い長い春休み。「どんな本を読もうかな…」と悩んだときに
 映像化された本に手が伸びることはありませんか?

 一方で、映像化された原作本を図書館で借りようと思っても
 貸出中だったり、予約が何人も入っていて、なかなか順番が回ってこない…
 ということもあるかと思います。
 そこで今回のメルマガでは、2015年公開予定(公開済含)邦画の
 原作本を紹介します。

 こちらで紹介した原作本は、すべて図書館で所蔵していますので
 先取りして読んでみるのはいかがでしょうか?
 何となく読んだ記憶があるけれど、内容を忘れてしまった…という方も
 これを機に再読すると、前回は気付かなかったことが発見できるチャンスです!
 どの作品も、すでに主要キャストが発表されていますので、頭のなかで
 登場人物をキャストに当てはめながら読んでみるのも楽しいかも知れません。

 (※映画公開情報・所蔵状況ともに2015.2.6現在 / 原作タイトル順)

 ○『あん』(原作:ドリアン助川)
 ○『悼む人』(原作:天童荒太)
 ○『きみはいい子』(原作:中脇初枝)
 ○『グラスホッパー』(原作:伊坂幸太郎)
 ○『ジョーカー・ゲーム』(原作:柳広司)
 ○『世界から猫が消えたなら』(原作:川村元気)
 ○『ソロモンの偽証』(原作:宮部みゆき)
 ○『天空の蜂』(原作:東野圭吾)
 ○『図書館戦争』(原作:有川浩)
 ○『レインツリーの国』(原作:有川浩)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [5] 世界で一番美しい○○図鑑

 某テレビ番組で、「図鑑」が特集されていましたが、英和の図書館にも
 “世界で一番美しい○○図鑑”というタイトルの図鑑があります。
 すべて貸出可能ですので、ぜひ手にとってみてください。

 ○『世界で一番美しい元素図鑑』(セオドア・グレイ著)
 ○『世界で一番美しい種子図鑑』(ロブ・ケスラー[ほか]著)
 ○『世界で一番美しい果実図鑑』(ヴォルフガング・シュトゥッピー[ほか]著)
 ○『世界で一番美しい花粉図鑑』(ロブ・ケスラー[ほか]著)
 ○『世界で一番美しい樹皮図鑑』(セドリック・ポレ著)

 なお、同番組では、魚博士で有名な「さかなクン」お気に入りの図鑑も
 紹介されていました。こちらも図書館で所蔵しています。
 中坊徹次編『日本産魚類検索 : 全種の同定』(館内利用です)
 あわせてご利用ください。

 参考:「図鑑の世界」『マツコの知らない世界』TBS, 2015年2月3日(火)放映

http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20150203.html
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 [6] 【予告】蔵書検索画面がリニューアルします!

 今春、図書館の蔵書検索画面が大幅にリニューアルされます。
 キーワードを入力して資料を検索する、という基本的なやり方は同じですが
 一度キーワードを入力すれば、同じ画面上から他館の蔵書や論文の検索が
 可能になります。
 さらに、検索結果の絞り込みもシンプルで、とても分かりやすくなります。
 他にも便利な機能がたくさん搭載される予定ですので、どうぞご期待ください!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  ■ Eiwa Library Newsは本学教職員、学生に送信しています。
  それ以外の方でメールマガジンの配信を希望される方、また配信停止の
  ご連絡も以下のアドレスからお申込みください。

  ■ ご意見・ご感想をお寄せ下さい。

  ■ 発行元 : 東洋英和女学院大学図書館
   〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町32
    (TEL) 045-922-0301  (FAX) 045-921-7815
    (E-Mail) libweb@toyoeiwa.ac.jp
    (ホームページ)http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/shisetsu/library/

  ■ 発行日 : 2015年2月6日

  ■ 転載を希望される方はご連絡ください。
  copyright (c) Toyo Eiwa University Library, All Rights Reserved.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++